Current Herpetology in East Asia

1988年に京都で開催された第2回日中爬虫両棲類学シンポジウムのプロシーディングです.
おかげさまで在庫が全て販売されましたので、2011年にペーパーバック版として再版いたしました.
在庫は,事務局(株式会社 土倉事務所 日本爬虫両棲類学会係 <jde07707(a)nifty.com>)までお問い合わせください.
※SPAM防止のため,メールアドレスの “@” を “(a)” に変えてあります.

編者:M. Matsui, T. Hikida, & R. C. Goris
出版:日本爬虫両棲類学会
サイズ:B5版,ペーパーバック,521ページ
価格(送料込み):4,000円(会員),5,000円(非会員)

Table of Contents

Chapter 1 Morphology

Chapter 2 Embryology & Physiology

Chapter 3 Karyology

Chapter 4 Systematics

Chapter 5 Biogeography & Faunistics

Chapter 6 Breeding Biology

Chapter 7 Population & Community Ecology

Chapter 8 Behavioral Biology

Chapter 9 Snake Venom & Snake Bite